格安ホームページとSEO


ホームページをCMSにするメリットとは。新鮮な情報を自由にアップできること、集客やSEO対策としてきわめて重要です。

CMSって何?
通常ホームページは、絵や写真などの画像データと文字情報であるテキストデータをデザインし、ブラウザで表示できるようコーディングします。できあがったコンテンツをサーバーにアップロードして制作作業が完了します。いったんできあがったホームページの内容を変更する場合には、改めてこの作業を繰り返すことになります。ホームページの内容を書き換える必要がない場合や、あまり書き換える必要性がない場合には、この方法がもっとも経済的にホームページを制作する方法です。しかし、コンテンツを頻繁に入れ替える必要がある場合や、SEO対策上頻繁に内容を変えたい場合には、書き換えのための費用や時間がかかってしまうことが問題です。

そこで、コーディングする部分をサーバーに置いた専用のプログラムで行い、作業者がちょうどワープロソフトと同じように、直接文書を書いたり、写真を貼り付けられるようにしました。コンテンツを編集管理できるという意味でCMS(Contents Management System)と言います。CMSを使えばいつでも自由にホームページの更新が可能になります。

ところで、CMSを新たに開発するには、ホームページ制作する作業の数十倍の労力が必要なので、以前は大企業のホームページ制作でなければ、CMS導入はあまりありませんでした。また、カスタマイズしていない、ブログやオープンソースCMSでは、管理画面が複雑で、やはり一般の方には敷居が高いのが現状です。そこで弊社ではこれまでのノウハウを基に、汎用化された使いやすいCMSを開発し、みなさまに手軽な費用でお使いいただけるようにしました。
書き換えしても報われないケースも
「書き換え機能付き」とうたっているホームページでも、実際にはサイト外部のブログを更新させるだけ、といった構造のものがあります。安いホームページの中には、外部URLのブログを更新し、そのコンテンツをホームページに表示しているだけというパターンをよく見かけます。表向きはCMSと同じように見えますが、このような場合には、いくら努力して書き換えを行っても、メリットがあるのは外部ブログの方で、努力したお客様の苦労が報われることはほとんどありません。書き換えを行うサイトが外部のブログでは、SEO対策上ほとんど意味がありません。
これを見極めるには、管理画面のURLがお客様が取得されたドメインかどうかということで判断できます。検索で上位表示を考える場合には、このような安易な方法が使われていないかチェックする必要があります。弊社CMSシリーズは、書き換えシステムがお客様のサーバー内に存在し、実際にホームページコンテンツを書き換えます。
ホームページは育てるもの
ホームページで売上アップを達成するには、更新作業を怠ることはできません。ところが、更新作業が面倒だと感じてしまうと、どうしても更新頻度が下がって、ついには放置されてしまいます。こうなっては売上の上がるホームページは実現しません。ホームページは「気長に育てる」、そんなスタンスが必要です。CMSシリーズは、ホームページ更新が楽しくなるほどかんたんです。売上の上がるホームページ作りを実感してください。

 不動産専用CMS
反響獲得に必要な、さまざまなご要望・仕様にお応えできるスマートフォン対応のオリジナル不動産ホームページ制作を行っています。
格安ホームページ制作
初心者でもかんたんに更新できるCMSホームページを格安価格で制作します。
 オープンソース対応
XoopsCube、EC−CUBE、OpenPne、WordPress等オープンソースCMSのインストール、カスタマイズ、モジュール開発も行っています。
  効果的なSEO
詳細情報はこちらをクリック!

無料のホームページでは難しいSEO効果をたぶん実感できます!
  直接対応地域
東京都千代田区、港区、中央区、渋谷区、新宿区、目黒区、世田谷区、大田区、神奈川県川崎、横浜。メール、電話による対応、全国OK。
 


©2002-2010 Business Server Technology Inc. All Rights Reserved.